書籍通販 JUNGLE

あの頃の日常

 

 

 

 

 

著者略歴
水白 通 (みずしろ・とおる)

(著者データは書籍刊行時に掲載されたものです)

 

登録情報
書名 あの頃の日常
単行本 ソフトカバー2ページ
出版社 文藝書房 (2020/9)
ISBN 978-4894774841
発売日 2020/09/20
サイズ 128 x 188 x  mm
備考

 

 

 

近刊
購入予約受付中

 

定価

1320円 (税込)

泣き止まぬ子を抱き上げたり機嫌をとったりと、子どもを育てることの苦労が身
に染みたものだった。子供が泣き止んで機嫌が直り、笑い顔が出たときのあの
喜び、なにごとにも代えがたいあのしあわせな気分。
あの時大変だったことが今になって思い出してみると、苦しかったことや悩んだ
ことが薄れて、嬉しかったことや楽しかったことに変化しているから不思議だ。

 

全国の書店にて購入可