書籍通販 JUNGLE

射道の人 吉田能安  (表現新書)

 

 

 

 

 

著者略歴
寺田隆尚 (てらだたかなお)
1928年 静岡県清水市生まれ。
1952年 東京大学文学部国文学科卒業。

(著者データは書籍刊行時に掲載されたものです)

 

登録情報
書名 射道の人・吉田能安
単行本 新書判147ページ
出版社 文藝書房 (2020/04)
ISBN 978-4894774834
発売日 2020/04/25
サイズ 173 x 105 x  mm
備考 ベストセラー、ロングセラー

 

 

 

新書判

 

定価

880円 (税込)

のうあん先生のこと
日置流竹林派阿波研造の高弟、正法流の開祖。古式に通じ、
強弓での固物射貫。管矢にも練達した当代の実力者。
敗戦後の日本弓道復活に尽力、射による真の人間教育を提唱
して実践に努めた。
深く青年を愛し、多くの門人子弟から「のうあん先生」の呼称で敬
慕された。

売れ行き好調(ベストセラー、ロングセラー)書籍の一部を改
訂し新書化しました。

全国の書店にて購入可

 

 


 

本店 (TOP)

 1号店

2号店

今月のお薦め書籍