書籍通販 JUNGLE 総理大臣争奪戦史
 

 

 

 

 

著者略歴
工藤泰則(くどう・やすのり)
新潟大学教育学部卒。七名小学校長、
関谷中学校長、粟島浦村教育長、村
上市教育長。
現・イドム株式会社最高顧問。
主な著書
 「親も教師も願うもの」「石川のほとり
 で」「田中角栄と稲葉修物語」
 他2冊
 
(著者データは書籍刊行時に掲載されたものです)

 

登録情報
書名 総理大臣争奪戦史
単行本 151ページ
出版社 文藝書房 (2018/02)
ISBN 978-4894774704
発売日 2018/02/20
サイズ 188 x 128 x  o
備考

 

 

 

定価

1,296円 (税込)

高校生にも興味がわく総理大臣争奪戦史
敗戦国日本を立て直し、発展させた総理はだれか。失脚した総理はだれか。
なぜ失脚したのか読み取れる注目の書。

戦後日本の政治がどのように変わって来たのか若者の質問に老人が答える
ことによって、国の繁栄と衰退が探求的につづられ、政治への関心を若者に
深めさせる老人と若者の交流の珠玉書である。

読者レビュー★ メール(info@jungle-net.com)にて読者レビュー受付中です。 

 

 

 

 

本店 (TOP)

1号店

2号店

今月のお薦め書籍